任意整理をした後に自動車ローンを組みやすくする方法を紹介

期待に応える債務整理を
債務整理を専門としている弁護士、司法書士事務所を紹介
トップページ » 任意整理 » 任意整理後の自動車ローン

任意整理後の自動車ローン

任意整理後に自動車ローンを組む事はできるのか、気になっている方も多いでしょう。任意整理をすることで、信用情報(ブラックリスト)に登録されてしまいますので、新たに自動車ローンを組む事は難しくなってきます。

任意整理を行った際の信用情報に登録されている期間は、5〜7年と言われています。この期間が過ぎれば自動車ローンの審査に通りやすくなるでしょう。しかし、絶対に審査に通過するとは言えません。借入先によっては長期間情報を保持している場合もあるからです。

自動車ローンを組む際に、通常であれば銀行の自動車ローンかディーラーローンを組む事になりますが、それらの審査に通過できなかった場合には、販売店が独自に用意した自社ローンもありますので、ローンが組めない状況にはならないかと思います。

頭金があると審査に通りやすい

ローン以外で購入する1番位方法は一括購入ですね。なんのリスクもありませんし、金利を支払う必要もありません。自社ローンのほとんどが金利が高い事が多く、保証人を付けないと組む事ができなかったり、金額が限定されていたりします。

任意整理後に自動車ローンがすぐに必要な場合の最終手段として思ってくれたらいいですね。任意整理後に自動車ローンの審査を通りやすくする方法はあります。それは、頭金をできるだけ多くする事です。信用情報が消えるまでの期間に、少しずつでもいいので貯金をしていき、自動車ローンの頭金にすると審査に通りやすくなるでしょう。

任意整理中に自動車ローンを組む

任意整理中でも新たに自動車ローンを組めるのか?任意整理を行った方のなかで、このような質問をする方が多いようです。その理由は、任意整理は債務整理の方法の中でも、裁判所を間に通さずに、債権者と話し合った結果、減額された借金を返済していく事になりますので、自動車ローンくらい組めるのでは?と考える方が多いようです。

しかし、任意整理でも借りた当時の利息と期間内に返済する事ができなかったという意味では他の債務整理を一緒ですよね。ですので、任意整理後の場合でも、ちゃんと借金を完済したとしても、すぐには自動車ローンを組む事はできません。

ローンを組む事ができるが...

これは、クレジットカードの取得についても同じ事が言えます。先ほども言いましたが、自社ローンを取り扱っている所もあり、このローンはブラックリストに登録されている方でもローンが組めるようになっています。金利は高いですが。

車はいくら古くてボロボロのものでも諸費用を含め数十万円はしてきますので、ローンを組まないとなかなか購入する事ができませんよね。少しでも頭金を作っておくと後々の生活も楽になってきますので、車が必要であれば、借金完済後は貯金していくといいでしょう。

任意整理に強い弁護士、司法書士事務所ランキング

 樋口法律事務所

評価 ★★★★★ 電話相談 0120-804-608
過払い報酬 20% 任意整理 39,800円
自己破産 要相談 個人再生 要相談

事務所がアットホームな感じで、気軽に相談しやすい環境の樋口法律事務所。男性と女性の弁護士がいることから、女性の方のご相談が多いようですね。

 サルート法律事務所

評価 ★★★★☆ 電話相談 0120-796-690
過払い報酬 20% 任意整理 19,800円
自己破産 500,000円〜 個人再生 500,000円〜

初回相談は無料でも2回目以降の相談料は有料の所は多いですが、サルート法律事務所では何回でも相談料が無料となっており...

 天音法律事務所

評価 ★★★☆☆ 電話相談 0120-319-029
過払い報酬 20% 任意整理 39,800円
自己破産 要相談 個人再生 要相談

天音法律事務所には女性相談員がいるため、女性でも相談しやすい環境となっています。初期費用0円でも対応してくれるので...

↑ PAGE TOP