個人再生のメリットとデメリット

期待に応える債務整理を
債務整理を専門としている弁護士、司法書士事務所を紹介
トップページ » 個人再生とは

債務整理を得意としている法律事務所ランキング

 樋口法律事務所

評価 ★★★★★ 電話相談 0120-804-608
過払い報酬 20% 任意整理 39,800円
自己破産 要相談 個人再生 要相談

事務所がアットホームな感じで、気軽に相談しやすい環境の樋口法律事務所。男性と女性の弁護士がいることから、女性の方のご相談が多いようですね。

 サルート法律事務所

評価 ★★★★☆ 電話相談 0120-796-690
過払い報酬 20% 任意整理 19,800円
自己破産 500,000円〜 個人再生 500,000円〜

初回相談は無料でも2回目以降の相談料は有料の所は多いですが、サルート法律事務所では何回でも相談料が無料となっており...

 天音法律事務所

評価 ★★★☆☆ 電話相談 0120-319-029
過払い報酬 20% 任意整理 39,800円
自己破産 要相談 個人再生 要相談

天音法律事務所には女性相談員がいるため、女性でも相談しやすい環境となっています。初期費用0円でも対応してくれるので...

個人再生とは?

多額の借金を抱えてしまい、返済に困った場合に債務整理で借金を減額する事ができますが、任意整理するだけでは返済する事が困難な場合、自己破産を検討する人も多いと思います。しかし、自己破産にはデメリットが多いのも事実ですよね。個人再生は任意整理と自己破産の中間に位置づけられています。

この個人再生のおかげでマイホームを守りながら債務整理を行えるようになったのです。個人再生には2種類の方法があります。その方法について紹介していますので、個人再生を検討中の方はその内容をしっかりとは開くしておきましょう。

小規模個人再生

継続的に収入がある方で、債権の総額が5000万円未満の条件を満たしていれば個人再生をする事は可能となります。フリーターやパート、年金生活者でも継続的に収入を見込める方であれば可能です。この方法をする場合、返済計画に対して、債権者の過半数の同意が必要となってきます。また、その同意した債権者からの借金額が総額の半分以上をとなっていなければなりません。

給与所得者再生

個人再生にはデメリットもあれば、メリットも存在します。デメリットの方に目を向けがちですが、一度メリットにも目を向けてみましょう。デメリット以上のメリットがありますし、手続を行う価値を見出すことができます。ここでは、個人再生のメリットとデメリットを紹介していますので、確認しておきましょう。

個人再生のメリット・デメリット

個人再生にはデメリットもあれば、メリットも存在します。デメリットの方に目を向けがちですが、一度メリットにも目を向けてみましょう。デメリット以上のメリットがありますし、手続を行う価値を見出すことができます。ここでは、個人再生のメリットとデメリットを紹介していますので、確認しておきましょう。

メリット

  • マイホームを手放す必要がない(個人再生最大のメリット)
  • 自己破産で免責を受けられなかった人でも手続可能
  • 住宅ローン以外の債務の総額を減額する事が可能
  • 財産を処分しなくてもいい
  • 資格制限がない(自己破産の場合、特定の職業の人面積確定までは職に就く事ができなくなる)
  • デメリット

  • 住宅ローンの返済はいつも通り行っていく必要がある
  • 保証人にも影響がでてくる
  • 官報に掲載される
  • 借金が全額免除されるわけではない
  • 個人再生の最大のメリットは、やはりマイホームを維持する事が可能な所ですね。しかし、住宅ローンの返済額は減額する事はできませんので、覚えておくように。

    デメリットは保証人にも影響が出てくる事などがあります。個人再生を行う際には、保証人になってくれるいる方にも相談しておきましょう。また弁護士、司法書士の方にも相談するといいですよ。

    ↑ PAGE TOP